気ままな日々

pups.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

またひとつの時代が終わった。。。

b0211899_22394614.jpg写真はたぶん1958年から1971年に製造されていたモデルのスバル360。我が家にはじめてやってきた車。兄が免許をとり、どうせはじめはぶつけるだろうと中古車を父が買ったのではなかっただろうか。たしか色はクリーム。1976~7年ころのこと。小さくて、まるっこくて、かわいかった。ずいぶん乗せてもらったな。
そのスバルを造った富士重工の軽自動車の製造ラインがきょうで終わった。そんなニュースを耳にして、あの頃のことがいろいろと思い浮かんだ。しみじみと”またひとつの時代が終わりを告げたのね”と心がしずかに波打った。
と、しみじみしたけれど!!
これからの時代は「軽」でいいんじゃないの?!とも思った。
が、それどころか今の若者は車の免許もいらないそうです。確かに都会では車なんていらないよね。
我が家には生活必需品であり、避難用備品でもあります。なので今はまだちょっと大きめの車でごめんなさい。
by 1212jeff | 2012-02-28 23:38 | つれづれ(free)

Tree Cubicのサロンで学んでみませんか?  Pupsセミナー情報   

b0211899_0281069.jpgしつけ方教室をさせていただいているTree Cubicさんで飼い主さんのためのセミナーを開催いたします。自宅ショップなので、お店はまさにサロン。サロンなので少人数の受け付けになります。サロンで和気あいあいとイヌについて学んでみませんか?

● 2月26日(日曜日) 13:30~15:30
定例セミナー;「しつけってなぁに?」 -犬と仲良く暮らすために-
  こちらは2ヶ月に1回開催している定例セミナーです。「犬ってどんな動物?どうしたら犬と話が通じるの?」「犬と仲良く暮らすために必要なことはどんなこと?」という犬と暮らす基本をお話しさせていただいています。セミナーといっても少人数なので、お一人お一人の生活の中からの疑問にお答えする中で、飼い主さんが犬と仲良く暮らすためにできることをいっしょに考えています。はじめて犬を迎える方、迎えた方、しつけ方教室ってどんなことをするの?と迷っていらっしゃる方の参加を心よりお待ちしています。



● 2月28日(火曜日) 10:00~13:00
「複数の犬と上手に暮らすために」 ~多頭飼いのコツと注意点~
  こちらはリクエストに応えて同じテーマで2回目になります。複数の犬との暮らしをたのしむために飼い主が気をつける点、必要なことをわかりやすくお話しさせていただいています。一頭の時には問題にならなかったことも複数の犬と暮らし始めると「あれれれれ・・・」と疑問がわいてくる方もいらっしゃるようです。私が5頭の犬と暮らす中で学んだことをヒトとイヌの関係、トレーニングとの関係から明らかにしています。せっかく新しく迎えた家族です。たのしい家族の一員にしたいですね!

いずれも詳細とお申し込みは直接Tree Cubicさんへお願いいたします。
by 1212jeff | 2012-02-20 11:15 | Pups(job)

「たっのしぃ~♪ 」 by Rob & 貫太郎

  ことし二度めの雪だよ。
b0211899_11552013.jpg雪がたくさんふるところのママのおともだちは せいかつもたいへんだから うれしくないんだってママにきいたよ。にんげんはたいへんだね。
でも ごめん!ぼくたちはやっぱりたのしいんだ!

さっそくあなほりしちゃったよ♪
b0211899_122314.jpg
b0211899_1242865.jpg















雪のなかでボールで あそんだよ♪
なんてたって 雪のなかのボールあそびは すっごくたのしいんだ。
だってボールが”きえる”んだよ。
いま さがしているところ。
なぜ きえるかって?
ぼくたちのボールは こども用の なんしきやきゅうボールっていうやつ。
しってるかなぁ  白いんだ。
だから 雪の日のボールあそびは 宝探しにもなっちゃうんだ♪
鼻を つかうんだ!
目だけのママには みつけられなくても ぼくたちにはわかるんだ!すごいでしょう♪

きゃっほ~い♪ あった~!!
b0211899_1214160.jpg
ぼくも~♪
b0211899_12145573.jpg











解ける前は洗わなくても爪の中の土まできれ~いになるので大歓迎ですが、解けたときはアンダーコートの深い貫太郎はお腹の被毛の中までドロドロになるのできれいにするのには少しばかり閉口します (>_<)
Robはチビだから汚れても高が知れてます。。。
by 1212jeff | 2012-02-17 12:25 | 犬(dogs)

東日本大震災後はじめてのKeithの日に思うこと

きょうは8年前、Keithが突然旅立った日。
11年と1ヶ月と1日のすこし短い命でした。
その日の夕方までボールを追いかけ、みんなと楽しく遊んでいたのにあっという間に逝ってしまいました。


わたしはJeffを迎えてから足繫くブリーダーさんのところに通っていたので何度かお産のお手伝いをさせていただき、そのことを常に夫に話していました。すると夫もぜひお産を見たいといい、ブリーダーさんにその希望を伝えておいたのですが、「お産がはじまるのでどうぞ」と電話がかかってきたのがちょうど夫が休みの日でした。
Keith を取り上げた夫はにっこり笑って、「この子はうちの子だよね」と言ったのです。
2頭目を迎える予定などなかったのに、夫が休みの日に生まれたことがご縁で我が家の家族になったKeith。その日から我が家に迎える日まで、夫は休みのたびに、わたしはJeffを連れて1日とおかずブリーダーさんのところに通いその成長を見守り、お世話をしました。
b0211899_14314881.jpg
                         Keith 生後6日目

             わたしにイヌとの付き合い方をたくさん教えていってくれたKeith。
       君に教えてもらった「イヌのこと」は今もわたしの中に君との思い出とともに生きています。
                   心からの感謝の気持ちを送ります。ありがとう。
b0211899_01319.jpg
                            Keith 7歳
          Keithとわたしをよく知るお友だちから頂いたカードで今も心に残る一言があります。
              「Keithは最期までKeithの美学を通しましたね。すごい!」
            その通りだと思いました。Keithは最期まで駆け抜けていったのです。
                   これぞKeithというわたしの大好きな1枚です。

つづきをよむ
by 1212jeff | 2012-02-16 23:02 | 犬(dogs)

「血がさわぐぅ~!!」 by Doberくん & Rob

我が家のワンたちには大きすぎるけどかわいいから手に入れて飾ってあったたブタさん。
昨夏、お泊りに来ていたドーベルくんにちょうどいいので渡したら、お気に召していただき大きな口でガブガブ!
b0211899_12492249.jpgこのシリーズは丈夫が売り。なんてたって「WORLDS "TUFF"EST SOFT DOG TOY」、「世界で一番タフなやわらかいイヌのオモチャ」ってのが売り文句!(MYDOGTOY.COM)ドーベルくんの犬歯が刺さったところはキリで刺したように穴、でも三重構造になっているいちばん外側の表面のフリースだけ。耳の付け根は表面のフリースが延び、足も2本、パイピングされているところのフリースが延びた。すべて表面のフリースだけなので洗濯機で洗っても詰め物は出てこなかった。やはりかなり丈夫。

きのう、ほかにも修理が必要なオモチャがあったのでいっしょに修理を試みた。延びたところをつまんでチクチク、チクチク。二層目のレイヤーナイロンがカチカチなので縫うのもかなりたいへん!!指先が痛くなった!苦労の甲斐あってみごと復活!苦労したので使ってみたくなった。と言っても自分で咬んでみるわけにもいかず、きょう、ちょうど雨で気力体力十分のRobに渡してみた。
大きいので怖がるかもしれないと思い、いつものRob用の黄色いリングのものとブタさんをいっしょに渡してみた。

b0211899_15421553.jpgするとやはり新しいものには「探索」のスイッチが入るんですね^^(「探索」については「動物が幸せを感じるとき」参照) はじめはそっと触っていたものの相手が動かないとわかると、徐々に強く接触するようになり、なんとしてもガブガブ咬みたい様子。
b0211899_13173351.jpg

ブタの体を攻略しようとしていたが、くわえられるのは足と発見!足をくわえて自分の好きなところへ移動。
b0211899_15365459.jpg


b0211899_1541286.jpg













とうとう窓際に追い詰めて!?首の付け根の攻略に成功。
大きな口を開いて夢中。
雨でもたのしいことがあってよかったね!




※WORLDS "TUFF"EST SOFT DOG TOYはしつけ方教室を開催しているTree Cubicさんでも扱っています。硬さも1~10にわかれているのでイヌに合ったものを選べますよ。
b0211899_15575915.jpg








それでも貫太郎君はこんな堅いものは「いらない!!」といいます。。。イヌによるね!カミカミ(噛み咬み)が好きなワンコにはお勧めです!
by 1212jeff | 2012-02-14 16:29 | 犬(dogs)

2月25日開催;シンポジウム「災害時のあなたと犬猫との同行避難と同居のために」 

b0211899_0281069.jpg明日で東日本大震災から11ヶ月(昨日アップしたときに「一年」と書いてしまいました。ごめんなさい。もうすぐ一年なんだなぁ・・・と思っていたので、ついついそのまま書いてしまったのでした。11日訂正)。未だ明らかになっていない原子炉内部の損傷状態、放射性物質による汚染の拡散状態(時間の経過とともに移動してゆく山や海の汚染問題)、明確な除染の道筋、解決の道筋がついていない瓦礫処理、被災地の復興、帰還への道筋、被災者のすべての就労問題、被災者の日常生活の保障などなど問題は山積み。そのような中、自分の持ち場、日常生活の中でできることを細々とでも続けていくことが大切だと思っている。
かわいい4本足の家族=イヌと暮らす私たちができることはもしものときに必要なことを日常生活の中で考え、準備しておくこと。災害時どのようなことが起こるのか、その時に必要なことはなにかを知ることが大切です。”飼い主の責任”として”人災を防ぐ”という視点から対処しておかなければいけないこととはなにか?それを知り、対処しておくことはかわいい4本足の家族を守り、ヒトの命を守ることにつながります。
先日は2月11日に開催される「災害が起きる前に! ~ペットの防災対策を再確認~ 平成23年度適正飼養講習会」を紹介しましたが、今回は2月25日に社団法人東京都家庭動物愛護協会が開催する「災害時のあなたと犬猫との同行避難と同居のために― 災害時におけるZoonosisの事前・事後の対策シンポジウム」を紹介します。人畜共通感染症(Zoonosis)を事前に予防するために必要なこと、そもそも人畜共通感染症とはどのようなものなのか、この機会に学んでみてはいかがでしょうか?詳しくはリンク先でご確認ください。
by 1212jeff | 2012-02-10 10:06 | Pups(job)

春のきざし

畑の道から雑木林を抜けると牧草地。
b0211899_1026541.jpg
b0211899_10295275.jpg
ぼくの大好きな場所。
いろんなにおいがするんだ。左の白いポチっと写っているのがぼく。うさぎの臭い。キジ、コジュケイとかいろいろな鳥の臭い。モグラの臭い。どこかのワンコの臭い。ぼくにしかわからないいろんな臭いを嗅いでいるんだ。

モグラの穴はどこまで掘っても追いつかないんだ。だからどんどん掘るんだ。もう夢中で掘っちゃうよ!捕まえたことないけどねっ!あっ!お庭で一度捕まえたことあるよ!だからもう一度!っていつも思ってるんだ!
そんなことをしているとママが「オイデ~」って呼ぶんだ。そうするとね!ママが木の棒を投げてくれるんんだ。木の棒は草に隠れて探すのがたのしいよ!
きょうは帰ったと思ったら、ママがカメラをもってもう一回行ったんだ。
なんでか知らないけど、ぼくはラッキーって思った。
でも今度は行って帰ってきただけ。
ちょっとモデルにもなってあげたよ。
でもママ写真が下手だね~。


                     うふふ。
                     ふきのとうが出ていたので写真を撮りに行ったのよ。
b0211899_10504185.jpg

                     もうすこしふくらんだら摘もう。
                     タイミングが大切ね!
                     その足元にいっぱいでるんだよ。
                     キミには関係ないけどね!
b0211899_10544348.jpg
             うん、ぼくはあっちの広いところに行ってもう一度あそびたいなぁ~。
                     
by 1212jeff | 2012-02-09 11:00 | つれづれ(free)