気ままな日々

pups.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2月25日開催;シンポジウム「災害時のあなたと犬猫との同行避難と同居のために」 

b0211899_0281069.jpg明日で東日本大震災から11ヶ月(昨日アップしたときに「一年」と書いてしまいました。ごめんなさい。もうすぐ一年なんだなぁ・・・と思っていたので、ついついそのまま書いてしまったのでした。11日訂正)。未だ明らかになっていない原子炉内部の損傷状態、放射性物質による汚染の拡散状態(時間の経過とともに移動してゆく山や海の汚染問題)、明確な除染の道筋、解決の道筋がついていない瓦礫処理、被災地の復興、帰還への道筋、被災者のすべての就労問題、被災者の日常生活の保障などなど問題は山積み。そのような中、自分の持ち場、日常生活の中でできることを細々とでも続けていくことが大切だと思っている。
かわいい4本足の家族=イヌと暮らす私たちができることはもしものときに必要なことを日常生活の中で考え、準備しておくこと。災害時どのようなことが起こるのか、その時に必要なことはなにかを知ることが大切です。”飼い主の責任”として”人災を防ぐ”という視点から対処しておかなければいけないこととはなにか?それを知り、対処しておくことはかわいい4本足の家族を守り、ヒトの命を守ることにつながります。
先日は2月11日に開催される「災害が起きる前に! ~ペットの防災対策を再確認~ 平成23年度適正飼養講習会」を紹介しましたが、今回は2月25日に社団法人東京都家庭動物愛護協会が開催する「災害時のあなたと犬猫との同行避難と同居のために― 災害時におけるZoonosisの事前・事後の対策シンポジウム」を紹介します。人畜共通感染症(Zoonosis)を事前に予防するために必要なこと、そもそも人畜共通感染症とはどのようなものなのか、この機会に学んでみてはいかがでしょうか?詳しくはリンク先でご確認ください。
by 1212jeff | 2012-02-10 10:06 | Pups(job)