気ままな日々

pups.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ドナルド・キーン氏  89歳の決意  その2

b0211899_18305833.jpg4月23日から約4ヶ月
9月1日、成田にキーン氏が到着した。9月3日(土)の読売新聞朝刊に2日に行われたインタビュー記事が掲載された。ネットで同様の記事を探すも、後半がカットされていて見つからないので、仕方ないのでスキャンした。

「『源氏物語』足利義政の時代から、これほど生活の中で美を重んじる文化は他国に見当たらない。美意識さえ心にあれば、形あるものをなくしても必ず再建できる」。

果たして、キーン氏の思うほど日本人が日本人として心の中にその美意識を持ち続けているだろうか。
地方に根付いた祭りをみると地方にはキーン氏の言うところの美意識は確かに残っているように感じる。が、都会では高度経済成長の中で忘れてしまったことがたくさんあるように思う。都会に住み、目は外へ、上へと向いて足元を見ずにきたものは、異国の人であったキーン氏にその目を内に、足元へと学ばなければならない、きっと。
わたしもその一人だと思う。

4ヶ月前は88歳だったのに89歳になっていた。ちょっとショック。歳は必ず増えていくけど4ヶ月の間に一つ増えていたからすごく早く感じてしまったのね。。。1922年6月18日生まれだった。これから日本で、たくさんのお話しを聞かせてほしい。
アメリカンにジャパニーズの再教育を頼むって皮肉だけど。。。もうすぐ彼は日本国籍になる。
by 1212jeff | 2011-09-05 19:15 | つれづれ(free)