気ままな日々

pups.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

原発事故・・・正しく理解し正しく怖がる

さまざまな数値が行きかい、責任追及ばかりに終始している国会の論議。いったいわたしたちはなにをどのように考えればいいのか混乱してしまう。

左バー下のエキサイトブログにリンクしてあるteam nakagawaのブログが更新されました。

team_nakagawaのきょうのツイッター;
「Blog更新。「何を恐れているのか、何を恐れるべきか」を再考します。実効性ある放射線防護対策を講じる、衆知を結集して早急に対処する──それを前提に、「発がんリスク」という言葉をひとり歩きさせず、「がん」とは何かを理解する必要があります」

ツイッターのteam nakagawaの自己紹介;
「東大病院で放射線治療を担当するチームです。医師の他、原子力工学、理論物理、医学物理の専門家がスクラムを組んで、今回の原発事故に関して正しい医学的知識を提供していきます」

読んでみました。
なるほど、なるほど・・・いつもわかりやすい。

続きの更新をまた読もう。
by 1212jeff | 2011-06-08 14:02 | つれづれ(free)